飛散する放射性物質リスト

放射性物質の核種と半減期を調べました。
間違いがあれば、教えてください。
半減期は「半分になる期間」なので実際は倍以上かかるようです。
一口に放射性物質と言っても、水で溶けるものや溶けないものもあるし、拭いたら取れるものや取れないものがある。

■飛散する放射能物質(カッコは半減期)
▼ヨウ素131(8日)【自然界にない】
▼セシウム137(30年)
▼ヨウ素129(1570万年)
 131と比べると1/4だが、出ている筈
ヨウ素129等は自然放射線に比べて比べモノにならない位低い数値であるため影響はない?
▼ランタン
▼ラジウム
▼ストロンチウム90(28.8年)【自然界にない】
▼プルトニウム239(2.4万年)【自然界にない】
 人類至上最大の猛毒。
 小さじ一杯が全人類の致死量と言われるが、これは言い過ぎかもしれない?
 重いので遠くまで飛散しないとされていたが、実際には検出された

プルトニウム238、239、240の3種類
▼ウラン235(約7億年)
広島に投下された原子爆弾に使われた。
 千葉で計測されている
▼キセノン
▼クリプトン
▼トリチウム
▼コバルト60(5.27年)

▼カリウム40(12.8億年・生物学的半減期は30日)
天然に存在する放射能だが、体内での量は一定に保たれる。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。