シルエットカメオの Silhoutte Connect のインストールに失敗したら……。

イラストを使った紙の切り抜きがしたくて、シルエットカメオを買いました。
これを使いこなすだけでひとつの立派な技術です。

グラフテック シルエットカメオ 小型カッティングマシン silhouette CAMEO
グラフテック (2012-03-14)
売り上げランキング: 2,447

この機械があると色々なことが出来るようになります。
切り絵、ペーパークラフト、型抜き加工、カッティングシート等々。
自分用の封筒を作ったり、ちょっとした化粧箱も作ってみたいと思っています。

Mac & illustrator で使えるようにするだけで、てこずる。

私は MacBook Air を使っているので、まず Mac の illustrator から切り抜きできるように設定します。

必要なソフトは Silhoutte Connect というソフトウェアです。
アメリカのサイトからサインインして購入します。
40ドルと割高のソフトですが、これがないと何も始まらないので泣く泣く購入しました。

ちなみに、私は最初のインストールで失敗しました
illustrator のファイルメニューに「Silhoutte Connect」と表示されなかったのです。
どうやら Mac の日本語環境でインストールしようとすると失敗するようです。
システム環境設定から英語環境に変更してからインストールをする必要があります。
また、インストール時に3回認証してしまうと、もうインストールできなくなります。

そうなってしまうと、サポートに英語でメールして認証解除してもらう必要があります。
サポートにメールする際には、以下の情報が必要です。
Mac OS のバージョン
・illustrator のバージョン
・silhouette-connect のバージョン
・「Already in use」と認証失敗の画面スクリーンショット

同じ所でつまづいた方は参考にしてください。

ちなみに、私がインストール失敗したバージョンは「silhouette-connect_v1.0.241」になります。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。